je2egz’s blog

ごろごろなう



2017年夏休みのツーリング(そのさん)

 夏休み
  ツーリング 三回目
8/17(木)
 宝塚~名古屋~信州新町
8/18(金)
 信州新町志賀高原上越~富山~高岡
8/19(土)
 高岡~福井~京都~宝塚
総走行距離 1121.13km
ガソリン 47.88L
燃費 23.6km/l
出がけに鈴木に寄って
 エンジンオイル、そのフィルター、ワイパーブレード
を交換しました。
来月車検にオイルとフィルターは含まれるので、一言ありましたが
お金を払って替えてもらいました。静かになりました。
西名阪で名古屋に出て、あとはひたすら19号線を北上します。
スキーブームの頃は混雑した19号線ですが、今はガラガラ
周辺も寂しいものです。
塩尻を抜けたあたりから、オリンピックのおかげで道が非常によく
なっています。
 トンネルを掘る
 橋をかける
 バイパスを作る
これで、昔はぎりぎり二車線だった
 くねくね道
が、
 登坂車線付き
 直線
になっていました。景色もずいぶん違います。
信州新町の道の駅で仮眠しました。実家の近くです。
早起きして、志賀高原へ。
天気が悪く、丸池あたりから写真を撮り始めたのですが
横手に着いたころには霧で何も見えなくなり、群馬に抜けるのをやめて
上越に抜けました。
上越からの日本海沿いは、
 8号線
が自動車専用道路で快適でした。
海の写真を撮りながら、富山、高岡に寄って市電の写真をとりました。
高岡を過ぎたところの道の駅で仮眠。
早く起きて、ひたすら帰路につきました。
福井を過ぎてから京都に入り琵琶湖の西側で写真を撮りながら
一号線で京都市内を抜けて、山越えで池田に出て、
洗車とガソリンを入れて終了となりました。
スキーばかりでなく、夏の志賀高原も涼しくて奇麗なのでお勧めです。
スキーの時に駐車場だったのが、熊笹の河川だったりするので景色が違い
雪に覆われていた池が鏡のような姿を見せています。白樺もくっきり。
スキー帰りにも上越回って帰ることはあったのですが、夏場は初めてで
しかも、高速ではなく8号線を使ったために海の景色を満喫できました。
富山は花金の時間帯もありましたが、東京、大阪の繁華街にはない
おしゃれな人通りでした盆で働いているのが役所と金融くらいだからかな。
高岡は市電を撮影するために初めて寄りました。
琵琶湖は、海かと思う広さで、10mmの広角でも収まらない広さ。
京都あたりから夏の太陽が戻ってきました。
涼しいどころか寒かった志賀高原が懐かしい。
夏の志賀高原が栄えないのは、国定公園で別荘地ができないからでしょう。