je2egz’s blog

ごろごろなう



玄米、味噌と少しの野菜では、爪は伸びない

玄米4合と、味噌と少しの野菜を食べ。

これは、宮沢賢治の書いたものである。

 

植物性であることは、動物性に偏りすぎる昨今も正しい。

 

しかしながら、髪の毛が薄い、爪が汚いときは

 レバー

に限る。

 

昔の定食屋ならば

 ニラレバー炒め

が定番であるが、これを材料から買おうとかすると難しい。

生レバーが禁止になったように、その日のうちに加工して食べることになるからだ。

 

駅前をぐるっとまわったところ

 西友 レバーの扱いがない

 阪急 レバーの扱いと、串焼きがあったが高い

 イオン 焼き鳥のバイキングにレバーあり

であった。

 

二日に一度は、イオン(KOHYO)によって、レバーを買って食べることにした。

さっそく、爪につやが戻ってきた。