je2egz’s blog

ごろごろなう



まだあった

落成届けを近畿総合通信局に出してきました。

そのとき、
 自宅のテレビに障害がでないか見ます
と言われました。

言われてよかったですが、自宅テレビは録画でしか確認していなかったので、
今日明日、目視で確認することにしました。
録画はレコーダのチューナですが、テレビの画面はテレビのチューナですので
違うからです。

そもそも、無線の最中にテレビは見ないので、こういうことになったわけですが、
隣接した家で出ていなくても自宅となると、アンテナが近接しているので
わかりません。

ここらへん一帯は
 難視聴
のため、ほとんどがケーブル受信です。
自宅と裏の二軒はアンテナ受信です。
裏の二軒はアンテナが離れているけれども、自宅はそうでない。
自宅は、ブースタ2段重ねなので、場合によってはフィルターを追加するために
コーナンにFコネクタを買いに走ることになります。

これまでの経緯:
 2月5日付の変更許可を2月7日に受け取り、電話で3月23日検査予定と
聞きました。
 近所15軒に電波障害調査の用紙を配り、10軒に挨拶しました。
挨拶なしの5軒とは
 長期不在
 空き家
です。長期不在には、新築入居後に不在となった一軒があります。

「本日は晴天なり」
を指定した日時で送信して回答を待ちました。
障害調査の回答は様々、
 隣接4軒は障害なし
離れた家で、パソコンの誤動作、テレビの映りが悪い、設備にノイズが入る
という回答があり、再調査の結果無関係となっています。

残った心配は
 健康被害
ペースメーカの使用など、わからないところはありますので、500Wの免許をもらったら
すぐにリニアを売って100Wに戻るのがよさそうです。

1200Mhも免許はありますが、更新のときに注意書きがついたので、すぐに
設備を売り払いました。

順法の基本は
 李下に冠りを正さず
 瓜田に靴を入れず
です。