je2egz’s blog

ごろごろなう



IC-7600のバーンイン

バーンインのために、IC-7600を一日使いました。

最初、14Mhz、21Mihzを聞きましたが、出ているのはRTTYのみでした。

キーボードで交信しました。これでWindowsいらずです。

昼になると、誰も出ている人がいなくなったので、7Mhzにおりて

SSBに出ました。

音質、了解度ともに好評でした。

ちなみにアンテナは、モノバンドダイポール13m高です。

50W相手に、長話して浮き沈み、かぶりこみをみたところでは、

 カタログどおり(Dxserのための)

 国内局をかき分けてDX局を探せる

ものでした。

 

アンテナつないだ直後は、

 前のIC-7400とかわらんじゃん

 14で18、21で24、28Mhzに同調できないチューナ

と、さんざんでしたが、

 IC-7400で難点だったCWの短点の聞き分けが、各段に良いです。

一日使うとベストの機種との判断です。

この上のIC-7700、IC-7800だと200Wなので、リニアが使いにくい。

リニアの使いやすい100W機として、これが最上位機種になるだけの

操作性、安定性がありました。なにしろパソコンをつながなくて

RTTYに出ることができるところがよいです。

コンパクトなので、机の上がすっきり。