je2egz’s blog

ごろごろなう



無線再開 支払いは?

従事者免許は持っていて、局免許が有効な場合、つまり、しばらくやっていなかった場合に、最低いくらかかるのか?

 

前は、

IC-7410、電鍵、電源、マイク、アンテナチューナ(AH4)、21Mhzダイポールで3.5Mhz〜50Mhzまでオールモードで出ていました。

 

21Mhzのダイポール以外は整理してしまったので、

無線機、マイク、電源を揃えました。

 

無線機:

 ヤフオクで、IC-7400を58,512円で落札しました。

 ひとつ前の機種ですが、アイコムがまだ修理してくれるので、壊れても安心。

 機械式のアンテナチューナがついていて、調整範囲が広いので、自作ダイポール向きです。

 前に張った21Mhzに加えて、14Mhzのダイポールを張る予定なので、アンテナコネクタ2個が自動で切り替えられるのが良い。

 

電源器:

DM-330MV。スイッチング電源ですが低い周波数にも障害が出ないすぐれもの。

楽天ツクモロボット王国に注文しました。16,791円でした。

ツクモといえば、大須の第二アメ横に店があったときには、無線関係もおいていたので、懐かしい感じ。

 

マイク:

SM-30。楽天のeサポーターズに注文しました。12,614円でした。

マイクは、コンデンサーがパンクして回り込みに苦労したことがあるので、新品を毎回買っています。電源を無線機からとるところにコンデンサーが入っていて、それがパンクすると、回り込みます。

 

さて、これで前に張った21Mhzのダイポールを使って、SSBで今週末再開できそうです。

調子が良かったら、電鍵(ベンチャーJA)と14Mhzのダイポールを張って、DXserに昇格するぞう